FC2ブログ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


【EDH】修羅の頂VANベートーベンについて【メモ】

Category: DM  


自分用とは言わないけどメモ


 
にゃんじろーとテンコちゃんとたっしーに寒いと言われたのでなんとなくメモ



■修羅の良い点
現エキスパンションがドラゴン・サーガという事で次々と刷られていくハイスペックなドラゴンに対して強烈なメタカードとして機能している。
無色なので本来全体除去がとりづらかったりそもそも採用できない単色構築において貴重なカードとして唯一無二の性能を誇る。

■修羅の悪い点
エターナルΩのせいで除去とロックを回される。
本来EDHは強力なカードを出すとヘイトを一身に受けるせいでそのカードがそもそも機能しなかったり、プレイヤーがボコボコにされたりするのだが全体バウンスが機能するため対戦相手の三人のうち一人の盤面を機能停止に追い込む。
これで2vs1の盤面になるのだが、ここから除去+ハンデスorハンドリセットを絡めなければ修羅を完全に倒す事は出来ないので、修羅を除去れば修羅のコントローラーが盤面に対しマウントをとれ、除去られなければ高いロック性能と除去耐性を軸に圧力をかけられる。

友情コンボの凶悪性
ナンバーナイン等が他のプレイヤーに存在するときに修羅を出すと理不尽なロックがかかる。
しかしこれはある意味ゲームを面白くしたりする要素なので一概に否定はできない。
修羅を出すと修羅を除去る為にナンバーナインをプレイしているプレイヤーのヘイトが高まるといったようにヘイトをある程度コントロール出来るカードはゲーム性に重厚さを与えてくれる為。
しかしなんだかんだでヘイト管理を破壊するカードのような気がする。

あとはゲーム性というかルール的に仕方が無いのだが黒を採用しているプレイヤーがいないとどかしづらかったりするのも難。
バウンス→Nやマッハみたいなのもあるけど難しい。
ゴーストタッチの様な重ね打ちでアドをとるカードが使いにくく、一枚しかとれない+対戦相手が複数人いるのでハンドに干渉するカードが使いづらいのも凶悪性に拍車をかけている。


■じゃあどーするんだ
メルキスさんがローカルルールも認可(という表現はおかしいかもしれないが)している以上地域差を出す。
→エターナルΩ撤廃?

といってもメルキス研準拠で皆やっている以上なんともならん気もせんでもない。ここが難しい。
コートニー関連のテキストを変えたようにエターナルΩの見直しも独自的にプレイヤー間で進んでいるのかな?
そこらへんはわからない。

修羅に有効な札を握るプレイ、構築を心がける
→なんか縛ってる感じも否めないしそんな特定カードに対して焦点をあわせたプレイは息がつまるがしゃーない(?

ちょっとよくわかんないのでまた考えます。




スポンサーサイト
テーマ : デュエルマスターズ    ジャンル : ゲーム
 2014_12_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


12  « 2019_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ハメどる

プロフィール

剣崎湊

Author:剣崎湊
デュエルマスターズをやってるふりをしています。

https://twitter.com/Kenzaki__Makoto

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。